豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2013年2月7日

インクジェットプリント

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

インクジェットプリント
インクジェットプリント
写真はインクジェットプリントです。
色数が多かったり、グラデーションのかかったデザインをプリント
するのにはインクジェット、フルカラー転写、昇華プリントなどが
適しています。
綿のトレーナーやTシャツなどインクの染み込みやすい生地には
インクジェットプリントがおすすめです。
インクジェットはパソコンに接続されているインクジェットプリンターと
同じ原理の衣料品専用機械プリンターと専用インクで加工します。
デメリットもあり、高価、輪郭がややぼやける、色あわせが難しい、
釣り干しが必要などのデメリットもあります。
プリントは絶対的に良い加工方法というのは存在しません。
デザイン、ご予算、納期等に合わせて適した加工方法を施すのが
良い加工です。
ルーツHPの加工方法ページもご覧ください。
http://www.e-roots.jp/kakou/index.html

2012年1月30日

シルクプリント

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

Tシャツへのシルクプリント(2色)
Tシャツへのシルクプリント(2色)
Tシャツへのシルクプリント(拡大図)
Tシャツへのシルクプリント(拡大図)
シルクプリントは液状のインクを1色ずつ刷っていきます。
上の写真の場合黄色を先に刷り乾燥、次に赤を刷り乾燥という順番になります。
刷る順番は色が薄い→濃いが基本ですが、デザインによっては
変更する場合もあります。
また色同士の隙間が出ないようにほんの少し重なりができるよう
に版を作成します。
その他の加工方法http://www.e-roots.jp/kakou/index.html

2012年1月14日

シルバープリント、ゴールドプリント

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

シルバープリント(Tシャツhttp://www.e-roots.jp/poro/index.html
シルバープリント
ゴールドプリント(エナメルバッグhttp://www.e-roots.jp/enamel/index.html
ゴールドプリント
シルクプリント(液状インク)加工のシルバーやゴールドプリントです。
通常カラーと違いますのは、キラキラ感を出すためにシルバーや
ゴールドの粒子がインクに混ぜられています。
シルバーやゴールドプリントは独特の高級感や豪華さがでます。
ただ粒子が混ざっているためもありエッジ(プリントのきわ)の
シャープさが一般カラーよりやや劣るのが難点です。
加工方法のいろいろhttp://www.e-roots.jp/kakou/index.html
記 幸田

2011年12月13日

刺繍とプリントの組み合わせ

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

刺繍(名前と血液型)とシルクプリント(文字と車)の組み合わせ
刺繍(名前と血液型)とシルクプリント(文字と車)の組み合わせ
サテンスタジャンに刺繍とプリントの組み合わせで加工をいたしました。
最近の刺繍機にはローマ字、漢字、数字等が登録されています。
それぞれにゴシック体や筆記体等の数種類のフォント(字体)があります。
その登録されているフォント(字体)を使用すると版(型)が不要です。
よって刺繍は個人名や番号等の1枚ずつ違う加工にも適しています。
シルクプリントは必ず版(型)が必要ですが、加工代は大きさに
関係なく一律ですので、背中等の大きなデザインにはおすすめ
です。
加工方法は他にもいろいろありますので参考にしてください。
http://www.e-roots.jp/kakou/index.html
記 幸田

2011年11月22日

サテンスタジャンへの刺繍

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

サテンスタジャンへ刺繍加工
サテンスタジャンへ刺繍加工を施しました。
チーム名と個人名の刺繍です。
このように文字だけの刺繍は、刺繍機械に登録されている既製
文字を使用して頂いたら版代は不要です。
漢字、ローマ字、数字、カタカナ、ひらがなそれぞれに5~8種類
ほどの既製文字からお選び頂けます。
記 幸田