豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2014年1月22日

刺繍ワッペンでグラデーションデザインを表現

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

刺繍ワッペン
刺繍ワッペン
フルカラー転写プリント
フルカラー転写プリント
刺繍ワッペンでグラデーションデザインを表現しました。
フルカラー転写等のプリント加工ではグラデーションカラーも表現できますが、糸を使用する刺繍やワッペンでは基本的には難しいです。
ただ完全な表現にはなりませんが、糸の組み合わせや運針によって写真のようにワッペンでも可能です。
刺繍やワッペンは刺繍糸の運びをどのようにするかによって大きく出来上がりが変わります。
運針を決定する現場技術者の経験がとても重要です。
記 幸田
ワッペン加工のページもご覧ください。
http://www.e-roots.jp/kakou/about_no6-7.html

2014年1月10日

シニールワッペンと直刺繍

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

胸のシニールワッペンは定番型で作成
胸のシニールワッペンは定番型で作成していますので
型代はかかりません。
袖の直刺繍も刺繍機械に登録されている書体から
お選び頂ければ型代は不要で、加工代だけです。
直刺繍はこのように複数色の糸を使っても、1色でも
価格はほとんどかわりません。
刺繍糸カラーや刺繍書体は下記ページを参考にしてください。
http://www.e-roots.jp/kakou/about_no5.html
シニールワッペンのカラーや定番型はこちら。
http://www.e-roots.jp/kakou/about_no8.html
記 幸田

2013年8月12日

ボタンダウンポロシャツ、トレーナーへの刺繍加工

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

お客様のご要望によりワッペン、刺繍を使用してボタンダウンポロシャツ、トレーナーに加工をいたしました。
左胸、左袖にワッペン、右袖に直刺繍の加工
左胸、左袖にワッペン、右袖に直刺繍の加工をいたしました。
今回は同じ加工方法でボタンダウンポロシャツ、トレーナーに加工をいたしました。
今回の製作例の様に違う商品に同じ加工をして納品することもございますのでお気軽にご相談ください。
記 尾崎

2013年6月18日

昇華転写プリント

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

宮崎県のサッカーチーム様にポロシャツを納品いたしました。
左胸に昇華転写プリントで加工 左胸に昇華転写プリントで加工

左胸に昇華転写プリントで加工しました。
昇華転写プリントとは、特殊インクを使用して転写紙などに印刷した紙を熱転写機(ヒートプレス機)で高温の熱(180℃~200℃)と圧力をかけてインクを気化させ繊維に色を浸透させる独特のプリント方法
になります。
但し、ポリエステル100%の白色の生地にのみ加工する方法になり、綿の商品には加工が出来ません。
主に野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール等のスポーツユニフォームに加工されています方法になります。
商品、プリントデザインによって様々な加工方法がありますのでご相談いただければ予算、納期等に応じて提案させていただきます。
記 尾崎

2013年2月7日

インクジェットプリントの陰干し

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

インクジェットプリントの陰干し
インクジェットプリントの陰干し
先の写真でご紹介したインクジェットプリントには、ひとつやっかい
なことがあります。
インクの堅牢度を高めるために、インクジェットプリントで色付け
する前に生地に酢酸溶剤を吹き付けます。
その溶剤のにおいがプリント後も残りますので、写真のように
陰干しをしてにおいを飛ばします。
2日ほどである程度はにおいは飛びますが完全にはとれません。
一度洗濯して頂くと完全になくなります。
もちろん健康には何の害もありません。
酢酸溶剤以外の無臭溶剤もありますが、プリント堅牢度が
弱いので今の段階では使用しておりません。
記 幸田