豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2019年3月26日

刺繍、ワッペン、プリントの3種類の複合加工の半袖ポロシャツ

カテゴリー:ポロシャツ, 加工方法(刺繍、プリント等)

個人のお客様に自分用の半袖ポロシャツを納品いたしました。




白、黒の2色のポロシャツを使用して左胸は個人刺繍、右袖はワッペン+刺繍、背中には1色シルクプリントの加工をいたしました。
白、黒のポロシャツを使用しますので刺繍カラー、プリントカラーもポロシャツの色によってカラーを変えて加工いたしました。
小さいデザインの場合は刺繍でもプリントでも加工代の単価差はあまりありませんが、背中に大きいデザインを加工する場合は、刺繍の方が加工代が高くなりますので今回の様にプリントで加工して加工代を抑える事もございます。
お客様の加工内容のご要望に応じまして今回の様に何種類かの加工方法を提案させていただきます。

記 尾崎

LINEで送る
Pocket