豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2016年8月30日

3種類加工(刺繍、ワッペン、プリント)のYシャツ

カテゴリー:ボタンダウンシャツ

DSCF1849
DSCF1852

ドッペルギャンガー/DOPPELGANGER自転車を展開されているビーズ(株)様よりご依頼頂きました。
スタッフ用Yシャツのご注文ありがとうございました。

ブランドイメージに合わせて「ワッペン+直刺繍+プリント」の複合加工により凝ったデザインながらスッキリとした軽快な仕上がりとなりました。

半袖オックスフォードシャツに3種類の加工です。
・左胸=直刺繍
・右袖=ワッペン
・背中=直刺繍+シルクプリント

このように複合加工をすることにより、かっこよく仕上がることは多いです。
また1種類だけの加工よりデザインごとに適した加工を選んだ方がコストが抑えられることもよくあります。

ドッペルギャンガー自転車のHPです。どうぞご覧ください。
http://www.doppelganger.jp/

2013年8月6日

オックスフォードボタンダウンシャツの納品

カテゴリー:ボタンダウンシャツ

(株)SBSインターナショナル様のスタッフ用ボタンダウンシャツとしてオックスフォードの半袖ボタンダウンシャツを納品いたしました。
左胸ポケットの上と左袖の2ヵ所に刺繍
左胸ポケットの上と左袖の2ヵ所に刺繍をいたしました。
左胸ポケットの上は会社名、左袖はクジラのマークロゴを刺繍いたしました。
ボタンダウンシャツは刺繍の方が立体感が出てきれいに加工が出来ます。
また刺繍は洗濯に強く、多色でもプリントに比べて版代が安く、胸、袖等の部分の大きさでしたら加工代も少しのアップですみますのでシャツへの加工方法としてお勧めです。
記 尾崎

2012年1月23日

ボタンダウンシャツへの刺繍

カテゴリー:ボタンダウンシャツ

ボタンダウンシャツ(形態安定)
s-12012312.P1020410.jpg
ボタウウダウンシャツへの刺繍
ボタウウダウンシャツへの刺繍
ボタンダウンシャツはクールビズや節電によるノーネクタイの増加
と共に、人気が高まっています。
ボタンダウンシャツには刺繍がよくマッチします。
それと刺繍は洗濯に強く、多色でも版代や加工代は少ししか
アップしませんので、シャツへの加工方法としてはお勧めです。
記 幸田