豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2019年4月26日

牧場のスタッフ用ジャンパー

カテゴリー:ジャンパー, 加工方法(刺繍、プリント等)

北海道の(株)Maverick様にスタッフ用ジャンパーを納品いたしました。


牧場で使用されるとの事で何種類か商品をお送りして選んで頂きまして
今回の商品を納品いたしました。
右胸は会社名と馬をイメージした直刺繍の加工、背中は加工方法を変えて
白色1色シルクプリントの加工をいたしました。
今回の様にデザイン、ご予算に応じて違う加工方法で加工することもございます。
商品、加工デザイン、ご予算に応じまして適切な加工方法を提案いたします。

記 尾崎

2019年4月13日

同じデザインのポロシャツ、パーカー、キャップ

カテゴリー:ポロシャツ, パーカー、トレーナー, 加工方法(刺繍、プリント等)

あまくちRacing様にポロシャツ、パーカー、キャップ等を納品いたしました。



ポロシャツ、パーカーは背中に2色シルクプリント(シルバー、赤)で加工をいたしましたが、キャップはプリントではなく刺繍で加工いたしました。
キャップの場合、デザインにもよりますがプリントより刺繍の方が豪華になります。
配色もキャップは加工の部分が白色でしたので、ポロシャツ、パーカーの配色と反対の配色にしました。(赤、シルバー)
同じデザインでも商品の色によりましては配色を変える事もございます。
商品、デザインによって加工方法を提案させていただきます。

記 尾崎

2019年4月6日

ゴールド刺繍のジャンパー

カテゴリー:ジャンパー, 加工方法(刺繍、プリント等)

東京椅子張り技能士会様にスタッフジャンパーを納品いたしました。


左胸、背中の2ヶ所にゴールドの刺繍をいたしました。
お客様より豪華に見せたいとのご要望がありましたので、凹凸感のあります刺繍加工をいたしました。
今回は文字のみの刺繍でしたので、型が不要な既成の書体(勘亭流)を使用しました。
刺繍のデザインによりましては刺繍の型が必要ですが、今回の様に文字のみの刺繍でしたら型は不要です。
文字のみの加工の場合、プリントでは無く刺繍で加工する場合もございます。
お客様のご要望をお聞きしまして加工方法を提案いたします。

記 尾崎

2019年3月30日

バスケットクラブチーム記念用スタジアムジャンパー

カテゴリー:スタジャン, 加工方法(刺繍、プリント等)

バスケットボールクラブチームの記念用スタジアムジャンパーのご注文を
いただきました。(袖:羊本革)




左胸はチーム名のワッペン、左袖は3インチシニールワッペン+個人名刺繍、背中は
フェルトワッペンの3種類の加工をいたしました。
今回背中は立体感を出したいとのお客様のご要望がありフェルトワッペンを作成して
加工いたしました。
文字数が少ない場合は背中も左袖と一緒のシニールワッペンを使用します事が多いですが今回文字数が多いためにフェルトワッペンで加工しました。
お客様のご要望のデザインを拝見して適切な加工方法を提案させていただきます。

記 尾崎

2019年3月26日

刺繍、ワッペン、プリントの3種類の複合加工の半袖ポロシャツ

カテゴリー:ポロシャツ, 加工方法(刺繍、プリント等)

個人のお客様に自分用の半袖ポロシャツを納品いたしました。




白、黒の2色のポロシャツを使用して左胸は個人刺繍、右袖はワッペン+刺繍、背中には1色シルクプリントの加工をいたしました。
白、黒のポロシャツを使用しますので刺繍カラー、プリントカラーもポロシャツの色によってカラーを変えて加工いたしました。
小さいデザインの場合は刺繍でもプリントでも加工代の単価差はあまりありませんが、背中に大きいデザインを加工する場合は、刺繍の方が加工代が高くなりますので今回の様にプリントで加工して加工代を抑える事もございます。
お客様の加工内容のご要望に応じまして今回の様に何種類かの加工方法を提案させていただきます。

記 尾崎