豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2019年1月9日

消防団用ジャンパーの納品

カテゴリー:消防ジャンパー

滋賀県日野町消防団様に消防団用ジャンパーを納品いたしました。

今回は左胸、背中の2ヶ所に夜間でも目立つように反射シルバーのカットマークプリントの加工をいたしました。

左胸は消防団マークを使用してその中に分団名を抜きでデザインしました。

背中は文字、消防ホース、消防団マークの組み合わせでデザインいたしました。

 

お客様より下記のコメントをいただきました。

着心地、防寒性が良く団員たちからも好評です。

対応も迅速で年末年始の活動に間に合い大変満足しております。

 

消防団用ジャンパーには今回の様にカットマークプリント、刺繍、フルカラー転写プリント等の加工がお奨めですので、ご希望をお聞きしてデザインに合う加工方法を提案いたします。

記 尾崎

 

 

 

 

2018年12月26日

サテンスタジアムジャンパー、フリースジャケット、キャップの3点セットの納品

カテゴリー:ジャンパー

(株)ナンポーフィールドネット様にサテンスタジアムジャンパー、フリースジャケット、キャップの3点セットを納品いたしました

 

 

サテンスタジアムジャンパーの左胸、背中にはフルカラー転写プリントの加工をいたしました。

フリースジャケットの左胸、キャップの正面には同じデザインの刺繍加工をいたしました。

フリースジャケットには青、赤の2色刺繍、キャップには黒、赤の2色刺繍をいたしました。

今回の様に同じデザインでもサテンスタジアムジャンパーにはフルカラー転写プリント、フリースジャケット、キャップには刺繍加工の様に違う加工方法で加工も可能です。

記 尾崎

2018年12月25日

定番書体を使ったシニールワッペン

カテゴリー:スタジャン

<スタッフより>
同級生のお仲間4名でのお揃いスタジャンをご依頼いただきました。ご注文ありがとうございました。

シニールワッペン色をイエローとブルーに絞ることですっきりとした仕上りとなり、また袖直刺繍を赤にすることで
全体が引き締まりり爽やかで落ち着いた仕上がりとなりました。
袖番号は01、02、03、04とお一人づつ番号が違います。
袖番号は定番型があり、型代は不要ですので1着ずつ番号が違ってもコストは上がりません。

<お客様よりコメント頂きました>
素敵なスタジャンありがとうございました。
みんなとても気に入っております。
サンプル手配から、納品日変更まで色々とありがとうございました。

記 幸田

2018年12月22日

白1色デザインの消防ジャンパー

カテゴリー:消防ジャンパー

秋田県潟上市消防団昭和第三分団様よりご依頼頂きました。ご注文ありがとうございました。

3ヵ所の加工を白1色で統一させ、字体もゴシック調とすることでスッキリと落ち着いた仕上がりとなっています。

またデザインにより適した加工を施しました。3ヵ所それぞれ違った加工となりましたがこのように刺繍とプリントを組み合わせると深みのある仕上がりとなります。
・左胸=転写プリント(細かなデザインに対応OK)
・右袖=直刺繍(刺繍機械登録書体なら型代不要)
・背中=カットマーク(キワが綺麗で接着強度高い)

デザインが映えること、コストが抑えられることの両面から検討して適した加工方法をご提案いたします。

デザイン案もご相談承っております。メールやLINEでお届けできるデザイン資料も準備しております。

何なりとご相談ください。

消防ジャケットページ
https://www.e-roots.jp/syoubou/test.html

2018年12月21日

カットマークプリントのゴールドジャンパー

カテゴリー:ゴールドジャンパー, 雑記

大昭和印刷紙業株式会社様に展示会用のスタッフジャンパーとして納品いたしました。

左胸は赤の1色カットマークプリント、背中は赤と黒の2色カットマークプリントの加工をいたしました。
今回の様に色数が少なく、プリントデザインも細かいデザインを使用しない時はシルクプリントではなく、カットマークプリントの加工をする事がございます。
カットマークプリントはジャンパーに加工する場合、シルクプリントより接着強度が強いのでデザインによりましてはお奨めの加工方法になります。

記 尾崎