豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2014年2月18日

直刺繍の運針

カテゴリー:加工方法(刺繍、プリント等)

DSCF0508
DSCF0509
DSCF0510

今日は直刺繍の運針(針の運び=縫っていく順序)をご紹介します。

上の写真をご覧ください。
<有>という文字をおかしなところから縫いだしていますね。
<ツ>の書き順もおかしいですね。

そうなんです。刺繍の文字は書き順が学校で習った順番とは全く違います。
刺繍機というか、運針を決める職人によって書き順や針の運びはまちまちです。

よって同じデザインでも刺繍型職人により出来上がりも違います。
文字の場合は大きな違いがでないことが多く、図柄は違いが大きくなりやすいです。

そうなるとポロシャツやジャンパーやタオルの刺繍をどこに頼もうか迷いますね。

刺繍工場の良し悪しを見分ける決定的な方法はありませんが基本は人の手がかかる
仕事ですので下記3点を目安にされてもいいかと思います。
1、丁寧にわかりやすく説明してくれる
2、今までのサンプルを見せてくれる
3、サンプル提出&確認後の本生産にも応じてくれる。
(3は少し日数がかかったり、作製数量によっては別途費用が発生します)

記 幸田

LINEで送る
Pocket