豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2018年12月25日

定番書体を使ったシニールワッペン

カテゴリー:スタジャン

<スタッフより>
同級生のお仲間4名でのお揃いスタジャンをご依頼いただきました。ご注文ありがとうございました。

シニールワッペン色をイエローとブルーに絞ることですっきりとした仕上りとなり、また袖直刺繍を赤にすることで
全体が引き締まりり爽やかで落ち着いた仕上がりとなりました。
袖番号は01、02、03、04とお一人づつ番号が違います。
袖番号は定番型があり、型代は不要ですので1着ずつ番号が違ってもコストは上がりません。

<お客様よりコメント頂きました>
素敵なスタジャンありがとうございました。
みんなとても気に入っております。
サンプル手配から、納品日変更まで色々とありがとうございました。

記 幸田

2018年12月19日

ブラックの本革スタジアムジャンパー

カテゴリー:スタジャン

聖マリアンナ医科大学様よりご注文を受けましてブラックの本革スタジアムジャンパーを納品いたしました。
ご注文ありがとうございました.
メルトン、本革とも黒の商品で今回はお客様より黒ベースに対してあまり目立たない同色系統の加工をご希望されました。

左胸は4インチの英文字シニールワッペン、左袖は3インチの番号シニールワッペン、右袖は直刺繍の加工をいたしました。
左胸はベースに黒色フェルトを使用して毛糸はチャコールの毛糸を使用いたしました。
左袖はベースにチャコールのフェルトを使用して毛糸は白色の毛糸を使用いたしました。
右袖はチャコールの刺繍糸を使用いたしました。

今回の様に黒色の本革スタジャンには同色系統の加工が落ち着いています。

記 尾崎

2018年11月30日

本革スタジャン(シニールワッペン&フェルトワッペン)

カテゴリー:スタジャン

(有)すずき・ミート様よりご依頼頂きました。
ご注文ありがとうございました。

左胸、右袖は定番シニールワッペンを採用頂き、背中はオリジナル柄フェルトワッペンです。
モコモコ糸のシニールも柔らかなフェルトもスタジャンとの相性がとても良くやさしい仕上がりとなります。

ワッペンはデザインによって適した土台材質(フェルト、エンブクロス、ツイル等)、糸(通常糸、モコモコ糸シニール)を選びます。
慣れていないとどの組み合わせが良いかの判断は少し難しいかもしれません。
ワッペンサンプルをご覧いただいたりしながらご提案しますのでご安心ください。

お客様からのご感想
私共たいへん満足しております。
この度は、本当に色々とありがとうございました。

記 幸田

2018年10月23日

アップリケと直刺繍を組み合わせたスタジャン

カテゴリー:スタジャン

訪問看護師チーム様からご依頼頂きました。
ご注文ありがとうございました。

スタジアムジャンパーへの加工方法は多岐にわたります。
デザインによってカッコよく且つコストが抑えられる加工方法は違ってきます。

今回の背中デザインは全て直刺繍でも可能なデザインですが、バラの花の赤部分と葉っぱの緑部分はエンブクロス生地のアップリケ加工としました。
アップリケは<専用の生地を切り出し⇒商品の上に置き⇒周りを刺繍で縫い止める>という加工です。
直刺繍と組みあわせることで奥行きのある仕上がりとなります。
また今回のデザインの場合は直刺繍だけよりはコストが抑えれれます。

おおよそのデザイン原案を拝見できれば加工方法の提案とお見積りは出来ます。
なんなりとお問い合わせください。

2018年2月1日

シニールワッペンのスタジアムジャンパー

カテゴリー:スタジャン

個人用のスタジアムジャンパーを作成して納品いたしました。

左胸、右袖の2ヶ所にシニールワッペンの加工をいたしました。

左胸は5inchのシニールワッペン、右袖は3inchの番号シニールワッペン、その上に2inchの
☆型シニールワッペンの加工をいたしました。

今回の様に左胸、右袖でシニールワッペンの色を変えて加工することも可能です。

お客様より下記のコメントをいただきました。

”1着のお願いでしたが快く受けていただきました。
オリジナルのジャンパーができ大変満足しています。
サイズは173㎝75㌔でLサイズ、自分ではぴったりと思います。
長く使いたいと思います。”

お客様のご要望をお聞きしまして加工内容を提案させていただきます。

記 尾崎