豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

㈲ルーツ・制作事例

(有)ルーツ・制作事例

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2019年10月18日

東近江市消防団第二十分団様の消防団員用防寒ジャンバー

カテゴリー:消防ジャンパー

滋賀県東近江消防団第二十分団様より消防団員用ジャンバーのご注文を
いただきました。
ご注文ありがとうございます。


左胸は白色の消防団名直刺繍、右袖はオレンジのカットマークプリント
背中は2色カットマークプリント(反射シルバー+オレンジ)の加工をいたしました。
左胸の刺繍はお客様より手書きで頂いた文字を取り込んで刺繍いたしました。
多くは左胸、背中の2ヶ所に加工する事が多いですが、今回はお客様より右袖も
加工を希望されましたので3ヶ所に加工いたしました。
お客様のご要望に応じまして加工手配をいたします。

記 尾崎

2019年10月16日

青森県八戸市消防団南郷2分団様の消防団員用防寒ジャケット

カテゴリー:消防ジャンパー

青森県八戸市消防団南郷2分団1班様より消防団用防寒ジャンバーの
ご注文をいただきした。
ご注文ありがとうございます。


左胸は反射シルバーのカットマーク、背中は反射シルバー、イエローの2色カット
マークプリントの加工をいたしました。
背中は月桂樹のマーク、桜のマークをモチーフにデザインしました。
細かいデザインの場合はフルカラー転写プリントでプリントしますが、今回の様に
背中に大きくデザインする時はカットマークの方が綺麗に出来上がります。

記 尾崎

2019年10月11日

山梨県笛吹市消防団様の消防団用防寒ジャンパー

カテゴリー:消防ジャンパー

山梨県笛吹市消防団石和分団様より消防団用防寒ジャンパーのご注文を
いただきました。
ご注文ありがとうございました。



左胸は直刺繍、背中は反射シルバーカットマークプリントの加工をいたしました。
左胸は刺繍機に登録されています書体を使用していますので刺繍の型代は不要です。
背中は夜間でも目立つようにとの意向がありましたので反射シルバーのカットマーク
プリントの加工をいたしました。
今回の様にデザインによりましては刺繍、カットマークプリントと加工方法を変える
事も可能です。

記 尾崎

2019年10月4日

転写プリント加工の消防団防寒ジャンパー

カテゴリー:消防ジャンパー

千葉県成田市消防団第九分団第五部様より消防団防寒ジャンパーの
ご注文をいただきました。
ご注文ありがとうございます。


左胸、背中の2ヶ所にフルカラー転写プリントの加工をいたしました。
左胸は纏のマーク、背中は消火栓、消防ホース、消防団名を組み合わせた
デザインのプリントをいたしました。
今回の様に細かいデザインで且つ多色プリントのデザインの場合は
フルカラー転写プリントが最適な加工方法になります。
デザインを拝見いたしまして適切な加工方法をご提案いたします。

記 尾崎

2019年10月3日

複合加工の消防団ジャンパー

カテゴリー:消防ジャンパー

岡山県鏡野町消防団香南分団様より消防団ジャンパーのご注文をいただきました。


左胸、右袖、背中の3ヶ所に加工をいたしました。
左胸は消防団名を直刺繍、右袖は消防団の桜マークをフルカラー転写プリント、背中は
2色カットマークプリント(反射シルバー+蛍光オレンジ)と加工方法を変えて加工いたしました。
消防団ジャンパーに加工する場合、カットマークプリントで加工することが多いですが
今回の様にデザインによりましては刺繍、転写プリント、カットマークプリントと加工
方法を組み合わせて加工することもございます。
デザインを拝見して最適な加工方法を提案いたします。

記 尾崎