豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2017年8月9日

消防Tシャツ(丸首半袖、V首半袖、丸首長袖)

カテゴリー:Tシャツ, 消防ジャンパー

消防学校の同期生Tシャツをご依頼頂きました。
ありがとうございました。

丸首半袖、Vネック半袖、丸首長袖と3種類の中でご希望の商品をご注文頂きました。
心電図波形を採用したオリジナリティーの高いデザインで、全体的にとてもバランス良くプリントが配置されております。
右袖はお名前やニックネームを刺繍加工しています。
個人名は刺繍加工がコストが抑えられ、且つ<漢字、ローマ字、かな>がお好みで選べるのでお奨めです。

2017年6月12日

消火栓、ホース、人シルエット柄Tシャツ

カテゴリー:Tシャツ, 消防ジャンパー

近江八幡市消防団安土分団連合班様よりご依頼頂きました。
ご注文ありがとうございました。

左胸はマーク&文字を白1色でスッキリ、背中は消火栓、ホース、人シルエット、文字を2色で
バランス良く配置し印象に残るデザインです。
商品は<夏は涼しく、冬は暖かい>等の機能満載プルミアムTシャツです。
夏場の消防団活動を快適にする肌触り抜群でストレッチ性の高いTシャツです。

無料サンプル貸し出ししていますのでぜひ一度手に取って生地をお確かめくださいませ。
消防Tシャツお問い合わせページ
https://www.e-roots.jp/syoubou/t-shirts.html

2016年12月21日

津山市消防団新加茂分団様の消防ジャケット

カテゴリー:消防ジャンパー

041

津山市消防団新加茂分団様より消防ジャケットをご依頼いただきました。
ご注文ありがとうございました。

反射シルバーとオレンジの2色カットマークでスカッとした仕上がりです。
カットマークは色付きシートを、パソコンと連動した専用のカッティング機で切り出して熱圧着します。

よって液状インクのシルクプリントと違い、とてもデザインの際(きわ)がきれいな加工方法です。
カッティング機はナイフ型以外に最近はレーザー型もあり現在は併用しています。

カットマークプリントはジャンパー等の撥水生地に対しても接着強度が高いのも特長です。

2016年12月19日

愛知県津島市消防団神守分団様消防ジャンパー

カテゴリー:消防ジャンパー

愛知県津島市消防団神守分団様に消防ジャンパーを納品いたしました。

img_0337img_0338img_0339

左胸に消防マークをフルカラー転写プリントで加工し、背中には反射シルバー、蛍光オレンジの2色のカットマークプリント加工をいたしました。

今回は背中に不死鳥をイメージしました蛍光オレンジのデザインの加工をいたしました。

お客様より下記のコメントをいただきました。

非常に軽く防寒もしかっりできていて動きやすく着崩れしません。
団員の評判もよくありがとうございます。

一般的には消防マーク等を加工する場合が多いですが、今回の様にご希望のデザインを加工することもございますのでお気軽にお問い合わせください。

記 尾崎

2016年12月17日

探偵社様のスタッフジャンパー

カテゴリー:ジャンパー, 消防ジャンパー

dscf2254dscf2255

総合探偵社(株)MR様にてスタッフジャンパーとして消防ジャンパーを採用して頂きました。
ご注文ありがとうございました。

消防ジャンパーは政令指定都市の入札基準を満たした、消防署や消防団様向けに特化したジャンパーとして作成しています。
しかし今回のように民間企業様からもスタッフジャンパーとして採用して頂くこともございます。
ハードな使用にも耐えますので、そのようなお仕事の場合はご検討頂ければと思います。

この度のデザインは、左胸は会社名を刺繍加工によりきちっとしたイメージに、背中はシルエット図を転写プリントで表現し柔らかなイメージに仕上げています。
このように前後で違ったイメージに仕上げるひとつのデザイン方法です。

商品とともに加工方法などもなんなりとご相談ください。