豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2019年3月30日

衿ボア付消防ジャンパーの納品

カテゴリー:消防ジャンパー

神奈川県愛川町消防団第三分団第五部様に衿ボア付消防団ジャンパーを
納品いたしました。


衿ボア付消防団ジャンパーは今期より新商品として展開しています。
衿は立てて使用できる仕様になっていますので、風より首元を保護して
寒くならない様に出来ます。
左胸、右袖、背中の3ヶ所にカットマークプリントの加工をしています。
左胸は2色(反射シルバー+蛍光オレンジ)、右袖は反射シルバー、背中は左胸と同じく
2色(反射シルバー+蛍光オレンジ)のカットマークプリントの加工になります。
一般的には左胸、背中に加工する場合が多いですが、今回の様に右袖にも反射加工を
増やして安全性をアップさせる事も出来ます。

記 尾崎

2019年2月9日

ゴールド&反射シルバーの消防団防寒ジャケット

カテゴリー:消防ジャンパー

宮崎県日南市消防団飫肥分団第一部様よりご依頼頂きました。
ご注文ありがとうございました。

フリー百科事典『ウィキペディア』より
飫肥(おび)は宮崎県南部日南市中央部にある地区。飫肥城を中心とした伊東氏飫肥藩5万7000石の旧城下町である。
江戸時代の武家屋敷町、町人町、寺町などの町並みが多く残され「九州の小京都」とも称され、多くの観光客が訪れている。

左胸には飫肥藩の家紋を転写プリントで表現、背中はオリジナルの消防マークや消防団名をゴールド&反射シルバーのカットマーク加工いたしました。
オリジナリティーの高いデザインをスッキリと仕上げた防寒消防ジャケットです。
防寒ジャケットが地域住民の安全を守る消防団活動のお役に少しでも立てば幸いです。 記 幸田

2019年2月1日

衿ボアの防寒消防ジャケット

カテゴリー:消防ジャンパー


高知県南国市岩村消防団様よりご依頼頂きました。
ご注文ありがとうございました。

高知県は温暖な地域とはいえ12月~2月の平均気温は10度を下回り、消防団活動の夜間見回り時間帯となるとさらに冷え込みます。
そのような事も考慮され衿ボアタイプの防寒ジャケットを採択して頂きました。
衿は立てることもできる作りとなっており抜群の暖かさです。

衿元があったかいと体感温度が3~4度アップすると言われています。
実は体感温度が上がるというだけではなく実際に体温が上がるようです。
首の動脈は太く皮膚に近いところにあるため、ここを少し温めてあげると効率よく大量の血液が温まり温まった血液が体全体にめぐってくれるという理由のようです。

デザインは地域色豊かでオリジナリティーが高く、また背中カットマークは夜間活動の安全のためシルバー反射カットマークを採用して頂きました。

2019年1月26日

消防桜マークと反射カットマークプリント加工

カテゴリー:消防ジャンパー

仙台市泉消防団野村分団様よりご依頼頂きました。
ご注文ありがとうございました。

左胸の消防団桜マークと団名は反射シルバーのカットマークプリント加工です。
カットマークはシートを切り出して熱圧着するプリント方法で撥水生地に対する接着強度が高いです。
よって消防ジャンパーにはもってこいの加工です。

従来はシートをプロッターという専用のメス(カッター)で切り出していましたが、現在はレーザーカット機も併用しています。
シートカラーにもよるのですがレーザーはかなり細かい部分まで切り出しができ桜マークも切り出しOKです。

野村分団様の背中デザインは蛍光オレンジで反射シルバーを挟む形で色バランスが良く、また上段を少しアーチにすることがいいアクセントとなっています。

2019年1月24日

同じデザインの消防団Tシャツ&消防団ジャンパー

カテゴリー:Tシャツ, 消防ジャンパー

埼玉県本庄市消防団児玉方面隊第5分団3部様に消防団用Tシャツを納品いたしました。



左胸は白色1色プリント、右袖はイエロー1色プリント、背中は2色プリント
(オレンジ、シルバー)の加工をいたしました。
最初は消防団員用ジャンパーを製作いたしましたが、同じデザインでTシャツを製作したいとのご要望があり製作いたしました。


この消防団ジャンパーは左胸はフルカラー転写プリント、右袖はイエローカットマークプリント、背中は2色カットマークプリント(反射シルバー、蛍光オレンジ)の加工をいたしましした。

消防団ジャンパーは接着強度の強いカットマークプリントの加工をしていましたが、今回はTシャツでしたので洗濯回数も多くなりますのでプリント方法をシルクプリントに変更いたしました。
今回の様に同じデザインでも商品によってプリント方法を変更して製作することもございます。

記 尾崎