豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

ルーツ仕事日記

ルーツ仕事日記

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2019年1月19日

冬用防寒ジャンパーへの刺繍加工

カテゴリー:ジャンパー

さくら自動車様よりご注文をいただき冬用防寒ジャンパーを納品いたしました。


左胸に英文字で会社名を刺繍で入れたいとのご希望でしたので、型代不要の既成書体で刺繍いたしました。
この商品は軽量で且つ表地は破れや裂けを食い止めるリップストップ素材を使用していますので自動車整備の様な仕事に向いている素材になります。
また裏地は保温性に優れたアルミプリントを使用しています。
お客様のご要望に応じまして最適な商品を提案いたします。

記 尾崎

2019年1月19日

ショルダーバッグへのプリントとネーム刺繍

カテゴリー:エナメルバッグ, 加工方法(刺繍、プリント等)

GMカンパニー様よりご依頼頂いたエナメルバッグです。
ご注文ありがとうございました。

正面はフルカラー転写プリント、肩ひもはネーム刺繍加工を施しました。

エナメルバッグへのプリント加工は難易度が高く熟練の技が必要です。
服の場合はプリント台に衣服を平たく置けますが、エナメルバッグは布に比べて厚みも固さもありますのでプリント台に密着しません。
そのため端の方から逆端へ向かってゆっくりとインクを押し付けながら加工します。
またその時にバッグとインクの間に気泡が入らないように注意します。

ネーム刺繍はローマ字、漢字、かなとお好みでお選びいただけます。
刺繍糸カラーもいろいろとご用意しています。

記 幸田

2019年1月19日

半袖ポロシャツへの金色プリントと刺繍

カテゴリー:ポロシャツ, 加工方法(刺繍、プリント等)

カフェスタッフウェアとして半袖ポロシャツのご依頼を頂きました。
ご注文ありがとうございました。

背中は金色1色プリントです。
シルクプリントの金色、銀色はキラキラしています。
インクの中に金や銀のラメを混ぜ込んでいます。

袖は4色直刺繍です。
刺繍は1色でも4色でも価格は同じなのでこのようなデザインには適しています。

このように2カ所の加工方法を別々なものにすると商品に奥行がでることが多いです。

記 幸田

2019年1月19日

蛍光オレンジ1色デザインの消防団防寒着

カテゴリー:消防ジャンパー

名古屋市平針消防団様より今年も追加注文頂きました。
いつもありがとうございます。

大き目の「FIRE」と、少しアーチをかけた「消防団名」を蛍光オレンジ1色カットマークでの加工です。
オレンジは遠目からも見えやすい色です。
消防防寒着の内側生地もオレンジです。
緊急時に裏返して着用すると遠目から視認しやすいという意図でオレンジ生地が採用されています。
なお消防防寒着は裏返しでも着用できるようにリバーシブルファスナーを採用しています。

色だけでなく「FIRE」を大きな文字にすることで、消防団の方とすぐに認識してもらえるデザインとなっております。

記 幸田

2019年1月18日

ペン差し付きジャンパーの納品

カテゴリー:ジャンパー

(有)オーシーファーム様にスタッフジャンパーとして左袖にペン差しのついたジャンパーを納品いたしました。

オールシーズン用のジャンパーで、生地が撥水性、防風性に優れたダイヤリップの生地を使用しています。

左胸にフルカラー転写プリントの加工をいたしました。

防寒ジャンパーではペン差しのついたジャンパーはいくらかございますが、オールシーズン用のジャンパーでペン差しのついた商品は少ないのでペン差しの必要な場合のジャンパーとしてお奨めです。

記 尾崎