豊富な加工方法を選べるオリジナルユニフォーム専門店

㈲ルーツ・制作事例

(有)ルーツ・制作事例

オリジナルユニフォーム、オリジナルエナメルバッグの(有)ルーツです。最新の制作事例をご紹介しております。

2019年11月8日

岡山県岡山市消防団金田分団様の消防団防寒ジャケット

カテゴリー:消防ジャンパー

岡山県岡山市消防団金田分団様より消防団防寒ジャケットのご注文をいただきました。
ご注文ありがとうございます。


左胸は消防団の桜マーク、月桂樹、分団名をフルカラー転写プリントで加工しました。
背中は2色カットマークプリント(反射シルバー+蛍光オレンジ)で加工しました。
左胸の転写プリントはゴールドに近い色使いになります。
11月になり寒くなってきていますのでこの消防団防寒ジャケットが消防団の活動の手助けになれば幸いです。

記 尾崎

2019年11月6日

岡山県岡山市建部第五分団様の消防団ジャケット

カテゴリー:消防ジャンパー

岡山県岡山市建部第五分団様より消防団防寒ジャケットのご注文をいただきました。
ご注文ありがとうございます。


左胸は消防団分団名を白色直刺繍、背中は消防団名、消防団桜マーク、纏のマークを
モチーフに大きくフルカラー転写プリントの加工をいたしました。
背中の部分のデザインは、横30cm×縦31cmと大き目のデザインになります。
今回のデザインの様にフチ有りのデザインやカラーが重なるようなデザインの場合は
カットマークプリントの加工が出来ませんので転写プリントの加工になります。
今回は消防団様に納品いたしましたが、自警団様や自治会様にも冬用の防寒ジャンパー
としてご利用いただいています。
ご希望のデザインに応じて加工方法をご提案いたします。

記 尾崎

2019年11月5日

岡山県岡山市足守分団様の消防団防寒ジャケット

カテゴリー:消防ジャンパー

岡山県岡山市足守分団様より消防団防寒ジャケットのご注文をいただきました。
ご注文ありがとうございます。

左胸は分団名のオレンジ刺繍、右袖は消防団の桜マーク、月桂樹をデザインしました
ワッペンの加工をいたしました。
右袖のワッペンはエンブクロス(刺繍調の風合いの生地)を使用して作成していますので
光沢感がある出来上がりになっています。
刺繍糸も金糸、銀糸を使用していますので刺繍糸に光沢感があり出来上がりも豪華に
なります。
ワッペンの生地はエンブクロス、ツイル、フェルトと3種類がございますが、消防ジャケットにはエンブクロスワッペンが似合います。

記 尾崎

2019年10月31日

倉敷市消防団葦高分団様の消防用防寒ジャンバー

カテゴリー:消防ジャンパー

岡山県倉敷市消防団葦高分団様より消防団用ジャンバーのご注文をいただきました。
ご注文ありがとうございます。


左胸は細かいデザインをご希望でしたので、フルカラー転写プリントの加工を
いたしました。
背中は夜間でも目立つようにとのご希望でしたので反射輝度の高いシルバー
カットマークの加工をいたしました。
今回は背中に大きくプリントしたいとの意向がありまして大き目の横33cm×縦25cmのプリントをいたしました。
横は一般的な大きさになりますが、縦は15cmくらいまでのデザインが多い中
今回は25cmとかなり大き目のデザインをいたしました。
お客様のご要望に応じまして加工いたします。

記 尾崎

2019年10月30日

(有)オーシーファーム様のスタッフジャンパー

カテゴリー:ジャンパー

(有)オーシーファーム様よりスタッフジャンバーのご注文を頂きました。
ご注文 ありがとうございます。

左胸に会社キャラクターロゴのフルカラー転写プリントの加工をいたしました。
ジャンパーへの多色プリントの場合、デザインにもよりますがフルカラー転写
プリントの方が接着強度が強くお奨めです。
今回の商品は左袖にペン指しがあり袖口はマジックテープで調整が可能な商品
を使用いたしました。

お客様のご要望をお聞きいたしまして商品を提案させていただきます。

記 尾崎